キンキキッズ「人間失格」のDVDが面白い

 

大晦日にキンキキッズが紅白歌合に出た。今頃どうして彼らが出たのか不思議でした。最近ヒット曲も聞いていない。それも初出場であった。でも歌を聴いていたら、昔この子たちがドラマに出ていたことをを思い出した。いやもうこの子たちではなく彼らである。

どうしても彼らのドラマが見たかったが題名が思い出せない!DVDを、お店に借りに行くことにしました。直ぐに「人間失格」のDVDを手に取ります。当時このドラマはとても話題となり社会現象にもなる内容で衝撃的でした。脚本は私の大好きな野島伸司です。彼の脚本も次から次へと話題になりました。

転校生が名門中学に入り、いじめ、同性愛、自殺、殺人、復讐と、内容も物凄く怖い位背中がゾクゾクした見てました。当時の彼ら堂本らは、もとても可愛く、王子様的な顔立ちです。演技もとても上手でとても10代前半とは思えないほどの迫力です。

もう一気に全部見ようと思い、3枚借りて来たのだが9話までしかなかったのです。あと1枚借りてきていませんでした。「ショック、いよいよクライマックスだったのに」しかし今日はこの辺にして、明日また借りに行くことにしました。

今、DVDを見てて「よかった~ドラマで」と思っている。紅白歌合戦も出ていなかった彼らでしたが、年齢を重ね努力した彼らが今元気に歌を歌っている姿を見た時は何とも懐かしい気持ちになった。明日DVDを借りてきて、見終えたら、しばらくキンキキッズファンになること間違いありません。明日が楽しみです。