温野菜で野菜をおいしくたくさん食べて野菜不足を解消

最近、温野菜にはまっております。温野菜・・・シリコンスチーマーに好きな野菜を入れて、レンジで柔らかくなるまで加熱するだけの簡単メニューです。私が好きなのは、にんじんとカボチャ。適当な大きさに切って、大さじ3の水とともにレンジで加熱すること8分ほど。加熱が終わったら、さらに10分以上放置して余熱でさらに柔らかくします。

長めに加熱して、手でつぶせるくらいの柔らかさにするのが好みです。食べる時は、マヨネーズと黒コショウ(ペッパーミルで食べる直前に挽くあらびきコショウです)で。マヨネーズのクリーミーさと黒コショウのアクセントで、温かい野菜をさらに美味しく食べられます。マヨネーズはともかく、これって体にも良さそうなので、毎日のように食べているのですが・・・他にも、ブロッコリー、スナップエンドウ、さつまいも、じゃがいもあたりもやります。

ブロッコリーとにんじんカボチャの組み合わせとかだと、彩りもよくて見ていてもうれしくなります。切ってレンジで加熱するだけなのに、夕食の1品としてもちゃんとして見えるところがまた良し(笑)多めに作っておいて、翌日の朝にとろけるスライスチーズを乗せて再び加熱してから食べるのもまた美味しいです。

この時もあらびきコショウは必須!野菜って、1日に食べるべき量ってけっこう多かったと思いますが、温野菜とスムージーは野菜不足解消にはもってこいですね。柔らかいので、子供やお年寄りにもおすすめです。