英語の聞き取り練習中。海外映画の吹替字幕アリを活用

海外のニュースなどを読んでみたくて、外国人の動画や生放送を見始めました。とにかく簡単な英語の勉強からということでゲーム系の実況プレイ動画がメインです。ゲームプレイ中の反応と言葉が連動するので、知らない単語が出てきてもニュアンスを推測しやすいです。

しかし、あまりにネットスラングが多くて、ビジネス英語としては中々利用できないのが辛いところでしょうか。逆に「このようなネットスラングがあるのか」と勉強にはなるのですが、あまり使い道にはなりそうにはありません。

なんとなく自信が沸いてきて、海外動画の視聴後に英文ニュースを読んでみるのですが、さっぱり分からなかったりします。会話英語は何となく雰囲気で分かるようにはなってきたのですが、長文英語やビジネスニュースなどにあるような英文はまだまだみたいです。そう簡単に英語が喋れるようになったら、苦労はしないと思って地道に続けるようにします。

また、映画なども英語吹き替えで見るようになりました。リアルタイムに翻訳字幕が出てくるので、聞き取り、翻訳、共にすごく勉強になります。発音に関しても一般人の海外動画投稿者よりも聞き取りやすく、我ながら良い方法だと思っています。といっても珍しい方法ではないと思います。

方法としては、最初は日本語吹き替えで見て話の流れを掴むところから始めます。2回目以降の視聴は英語吹き替え&字幕付きで。3回目以降は英語吹き替え&字幕なしという流れです。

ただあまり時間がないということもあり、いつでも気軽に視聴を始めたりやめたり出来る海外の動画視聴に逃げてしまいます。日々鍛錬。毎日続ければいつか海外ニュースを読めるようになると信じて、続けてみようと思います。